のと鉄道七尾線

路線の特徴

  • 七尾~穴水間を結ぶ路線。
    七尾~和倉温泉間はJR西日本との共用路線で、JRの特急列車は全て和倉温泉駅発着。
    一部のフリーきっぷは和倉温泉駅までがエリアとなっているが、特急利用時のみ有効。

  • それに対し、のと鉄道・JR七尾線とも、普通列車は全て七尾駅発着となる為、金沢方面から普通列車で和倉温泉に向かう場合、一駅のみだが乗り換えが必要。
    • ちなみに、七尾駅前から和倉温泉街行きバスが出ている(参考)ため、普通列車で七尾駅に到着して和倉温泉街に行くには、バスの方が便利な場合あり。

  • 観光列車「のと里山里海号」が走る。
    • 土日祝日は、七尾9:07発の1号を除き、花嫁のれんとの接続が考えられたダイヤになっている。
    • 水曜を除いた平日には、団体利用時や満席時除き、全席自由席で乗車できる。

  • TVアニメ「花咲くいろは」や、永井豪作品のコラボラッピング車両も走っている。

  • 土日祝日限定で、つこうてくだしフリーきっぷを販売している。
    通常運賃が、七尾~穴水間830円、和倉温泉~穴水間680円なので、往復することを考えればかなりお得。
    ただし、「のと里山里海号」では使えないので要注意。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 現/廃区分
のと鉄道 8 6 現役

駅一覧

駅名
えきめい
所在 備考 接続
JR特急のみ、JR七尾線経由IRいしかわ鉄道線金沢まで直通運転
七尾
ななお
石川県   JR七尾線
和倉温泉
わくらおんせん
・JR特急のみ、当駅まで直通する。 JR七尾線
田鶴浜
たつるはま
   
笠師保
かさしほ
   
能登中島
のとなかじま
・郵便車「オユ10型」が保存されており、「のと里山里海号」乗車時に見学することもできる。
 にもかかわらず、鉄道郵便イベントでは全く触れられていない。
 
西岸
にしぎし
・TVアニメ「花咲くいろは」に登場する湯乃鷺駅のモデル駅。
・西岸駅の駅名標と湯乃鷺駅表記の駅名標が上下ホーム両方に設置されている。 (*1)
 
能登鹿島
のとかしま
   
穴水
あなみず
・能登空港からアクセス可能。
・かつては当駅から輪島・蛸島(珠洲市)まで線路が伸びていたが、現在では廃線となっている。
・のと鉄道能登線(廃線)
・のと鉄道七尾線 輪島方面(廃線)

すでに終了したイベントの対象駅


  • 最終更新:2017-05-07 10:48:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード