メモリールート

概要

  • あるマスターの巡ったルートを他のマスターが巡る楽しみを提供するシステム。
  • 他のマスターが作ったルートをクリアするとスコアを獲得できる。

作成方法

  1. メモリールートページから、Myルートルート作成を選択。
  2. ルートを作成したい日付を選ぶ(当日を含め、最近7日間。アクセス5駅未満の日は選択できない)。
  3. ルートに含める駅を選ぶ(最低5駅)。
    左のチェック印を外すとその駅をメモリールートから外すことができ、右の で駅の順番を入れ替えることができる。
    ※レーダー・ルートビューンで取った駅は表示されない。
  4. 駅を選び終えたら、一番下の確認するを押す。
  5. タイトル(20文字以内、必須)と説明(80文字以内、必須)を書き、メモライズ!を押す。
  6. ルート完成。Myルートページに加わる。

  • ほかのマスターに直接教えたい場合は、Myルートページからルートを選択し、駅一覧の下に表示されている「ルートキー」を利用することも可能。
    ルートキーを用いた検索方法は下記の「挑戦方法」を参照。
  • 同じ日付からは1つのルートしか作成できない。また、ルート作成は1日1回のみ。(よって7日前に作りたいルートがあれば優先的に作成すべき)。
    • なお作成したルートをその日のうちに削除した場合は、ルート作成前の状態に戻り、新たに(もう一度)ルートを作成することができる。
  • 24:00で日付が変わるため、終電や夜行列車など日をまたぐ列車で取得した場合は2日に分かれてしまう点に注意。

挑戦方法

  1. メモリールートページからサーチを選択。
  2. タイトル、説明、またはルートキーなどから検索が可能。
    下には付近の駅が含まれたルートが出るので、迷ったらこちらの中から選ぶのもよい。また、個別の駅ページには、当該駅を含むルートを作成順に表示するタブがありこちらからも選択可能。
  3. チャレンジするを押すとメモリールートのチャレンジページに追加される。(最大3ルート)
  4. ルートに含まれた駅に全てアクセスする(作成時とは異なり、レーダー・ルートビューンで入手してもよい)ことでルートクリアとなる。
    達成率・未達成駅はチャレンジページから確認可能。既にリンク中の駅へのリコネクトでもアクセスとなる(グリーンライセンスの場合、回数を減らさずにアクセスできる)。

  • 獲得ポイントは駅数×250pt、さらに10駅ごとに+2500ptされる。
    • 例として、48駅の場合は48×250+4×2500=22000pt、265駅の場合は265×250+26×2500=131250pt。
  • ルートの達成期限はない。作成時とは異なり、複数日にまたがっても良い。
  • 自分の作成したルートは挑戦できない。
  • 諦める場合は当該ルートを選択しあきらめるを押すことでチャレンジページから外される(再挑戦も可能)。
  • 挑む前に駅一覧の下にある「地図を開く」でルートを確認しておくと、より確実である。
  • 挑戦中のルートに含まれ、挑戦開始から未アクセスの駅には、レーダー使用画面上で「ルート」と表示される。

称号

  • メモリールートをクリアしたり、してもらったりすることによって称号が得られる。詳細は称号内「メモリールート」参照。

その他

  • 作成したルートの(過去を含む)挑戦者が0人の時に限り、ルートの削除が行える。
    • 削除をする際は「Myルート」から当該ルートのページを開き、一番下の「このルートを削除」から。
  • 長距離のメモリルートでは経由路線名の概要をコメントにお願いします。たとえば、「東京~名古屋」のメモリールートで最初は東海道本線だが、途中から飯田線経由になる場合は、「東海道本線、飯田線、中央本線経由」と記載お願いします。

  • 最終更新:2017-04-28 05:53:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード