三岐鉄道三岐線

路線の特徴

  • 近鉄富田~西藤原間を結ぶ路線。

  • 線内を走る車両は全て西武鉄道から譲渡されたものであり、黄色いカラーリングが施されている。

  • 旅客輸送を行っている他、近鉄富田~東藤原間でセメントを中心とした貨物輸送を行っており、現在ではこの路線が唯一の例となっている。
    かつては西武鉄道、秩父鉄道、樽見鉄道なども行っていたが、西武鉄道は1996年、秩父鉄道及び樽見鉄道は2006年にセメント輸送をそれぞれ廃止した。


駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 現/廃区分
三岐鉄道 15 14 現役

駅一覧

駅名
えきめい
所在 備考 接続
近鉄富田
きんてつとみだ
三重県 ・ICは近鉄専用。 近鉄名古屋線
大矢知
おおやち
   
平津
へいづ
   
暁学園前
あかつきがくえんまえ
・暁中学校、高等学校の最寄駅。
一人前のレディー
 
山城
やまじょう
・「やましろ」ではない。
・イオンモール東員を中継し、北勢線東員駅まで走っているバスがある。
 
保々
ほぼ
   
北勢中央公園口
ほくせいちゅうおうこうえんぐち
・旧「大長」。1997年に改称。
・その名残から、駅名票には「旧 大長」と付記されている
・東へ徒歩20分ぐらいでイオン東員、こちらのポポンデッタに三岐線関連グッズあり。
・イオンモール東員付近を経由し、北勢線東員駅まで走っているバスがある
 
梅戸井
うめどい
   
大安
だいあん
・縁起が良い駅名と言う事で、記念に切符を買ったり、駅名の前で写真を撮る人も多い。  
三里
みさと
・イオン大安まで徒歩約8分。  
丹生川
にゅうがわ
・難読駅。
・駅付近には貨物鉄道博物館が存在する。
 
伊勢治田
いせはった
北勢線阿下喜駅は、当駅から員弁(いなべ)川を渡って約2kmの距離にある。(徒歩約30分)
(一応、時間に合わせて行けばいなべ市の無料バスもあるといえばある。)
 
東藤原
ひがしふじわら
・駅西側に数本の側線があり、駅北側には太平洋セメント藤原工場への専用線が存在する。  
西野尻
にしのじり
・線内唯一の終日無人駅。  
西藤原
にしふじわら
・蒸気機関車をモチーフとした駅舎となっている。  

  • 最終更新:2017-07-24 23:14:41

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード