京成千原線

路線の特徴

  • 千葉中央〜ちはら台間を結ぶ路線。

  • おゆみ野、ちはら台のニュータウンへのアクセス路線。但し、地味に運賃が高い。
    (もともと別会社の路線だったのを引き継いだ為に運賃体系が連続せず、合算になる事が理由)

  • 元々小湊鉄道が海士有木と千葉市内を結ぶ路線として計画していたが、資金難により頓挫。
    その後、第三セクターの千葉急行電鉄が引き継いでちはら台まで開業させたものの、高い運賃などのため需要が伸びず経営破綻した為、筆頭株主の京成電鉄が路線を引き継いだ。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 路線記号 ラインカラー 現/廃区分
京成電鉄 6 5 KS   現役

駅一覧

駅番号 駅名
えきめい
所在 備考 接続
京成千葉線京成津田沼、京成本線京成上野まで直通運転
KS60 千葉中央
ちばちゅうおう
千葉県   京成千葉線
【本千葉】
JR外房線
JR内房線
KS61 千葉寺
ちばでら
   
KS62 大森台
おおもりだい
   
KS63 学園前(千葉)
がくえんまえ
   
KS64 おゆみ野
おゆみの
   
KS65 ちはら台
ちはらだい
   

  • 最終更新:2017-06-10 18:19:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード