京成千葉線

路線の特徴

  • 京成津田沼~千葉中央間を結ぶ路線。もともとは東京湾岸への観光客や海水浴客を輸送する目的で建設された。


  • 京成津田沼~新千葉間はJR総武線(快速各停とも)津田沼~千葉間で全駅チェックイン可。また京成千葉、千葉中央はJR外房線内房線千葉~本千葉間でチェックイン可。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 路線記号 ラインカラー 現/廃区分
京成電鉄 10 8 KS   現役

駅一覧

駅番号 駅名
えきめい
所在 備考 接続
京成本線京成上野(※京成電鉄の車両のみ) /
新京成電鉄線松戸(※新京成電鉄の車両のみ)まで直通運転
KS26 京成津田沼
けいせいつだぬま
千葉県 ・JR津田沼駅まで約1100m。 京成本線
新京成電鉄線
KS52 京成幕張本郷
けいせいまくはりほんごう
・JR幕張本郷駅はホームが隣接。 【幕張本郷】
JR中央・総武線
KS53 京成幕張
けいせいまくはり
・JR幕張駅まで徒歩約5分。 【幕張】
JR中央・総武線
KS54 検見川
けみがわ
・JR新検見川駅まで約800m。  
KS55 京成稲毛
けいせいいなげ
・JR稲毛駅まで約700m。  
KS56 みどり台
みどりだい
   
KS57 西登戸
にしのぶと
   
KS58 新千葉
しんちば
   
KS59 京成千葉
けいせいちば
・1987年4月1日の国鉄分割民営化前までは「国鉄千葉駅前」という駅名だった。 【千葉】
JR中央・総武線
JR総武本線
JR外房線
JR内房線
JR成田エクスプレス
千葉都市モノレール1号線
千葉都市モノレール2号線
KS60 千葉中央
ちばちゅうおう
・1987年4月1日の国鉄分割民営化前までは「京成千葉」という駅名だった。
千葉都市モノレール1号線葭川公園駅まで約300m、JR本千葉駅まで約700m。
京成千原線
京成千原線ちはら台まで直通運転
(平常時は京成電鉄の車両のみ)

  • 最終更新:2018-03-09 14:36:30

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード