伊賀鉄道伊賀線

路線の特徴

  • 伊賀上野~伊賀神戸間を結ぶ路線。沿線には上野公園等の観光スポットもある。

  • かつては近鉄伊賀線として近畿日本鉄道が運営していたが、2007年10月から伊賀鉄道に経営が移行した。

  • 「銀河鉄道999」で有名な松本零士氏がデザインを手掛けた「忍者列車」が走っているのもこの路線。また、列車内や駅舎内のあちこちに忍者の人形が潜んでいたりする。

  • 伊賀上野~上野市間は運行本数が少なめなので注意。
    とは言っても3km程度なので、歩き慣れている人なら列車を待つより歩いた方が早い場合も。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 現/廃区分
伊賀鉄道 14 12 現役

駅一覧

駅名
えきめい
所在 備考 接続
伊賀上野
いがうえの
三重県   JR関西本線(亀山~加茂)
新居
にい
JR関西本線伊賀上野~島ヶ原間からチェックイン可能。  
西大手
にしおおて
   
上野市
うえのし
・伊賀上野城、上野公園、芭蕉翁生家の最寄駅。
・大阪、京都、名古屋、東京方面への高速バス発着あり
 
広小路(三重)
ひろこうじ
   
茅町
かやまち
   
桑町
くわまち
   
四十九
しじゅく
2018年3月17日開業予定。駅メモ未登録。
・なお、1945年まで近くに同名の駅があった。
 
猪田道
いだみち
・線内唯一の相対式ホームを持つ。  
市部
いちべ
   
依那古
いなこ
   
丸山(三重)
まるやま
   
上林
うえばやし
   
比土
ひど
・城之越遺跡の最寄駅。
近鉄大阪線伊賀神戸~青山町間からチェックイン可能。
 
伊賀神戸
いがかんべ
  近鉄大阪線

  • 最終更新:2018-02-20 12:18:13

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード