北陸新幹線

路線の特徴

  • 高崎~金沢間を結ぶ新幹線(高速鉄道)路線。新幹線「かがやき」「はくたか」「つるぎ(富山~金沢)」「あさま(東京~長野)」が運行されている。

  • 会社境界駅は上越妙高駅であるが、「かがやき」停車の都合上、乗務交代は長野駅で行われる。

  • 全列車が東北新幹線、及び上越新幹線に乗り入れる形で東京~高崎間を運行する。
    案内上は東京~高崎でも長野・金沢方面行き新幹線は北陸新幹線で案内される。
    長野~金沢の延伸開業までは長野新幹線と呼ばれ、開業後もJR東日本の案内では長野経由と明記されている。

  • 構想では2023年までに金沢~敦賀間を開業する予定になっている。

  • 新幹線で唯一、架線電源周波数の50/60Hz切替が存在する路線。しかも3か所(軽井沢・上越妙高・糸魚川の、各金沢側)で切り替わる。
    なお、E7/W7系車内各席(普通車は足元壁際または前席下部、グリーン車・グランクラスは肘掛)にある100Vコンセントは、常時60Hz。

  • 「かがやき」は全車指定席で満席の場合に限り「立席特急券」が発売される(超繁盛期のみであるが)。「つるぎ」は乗車できない車両がある。

  • えきねっと(JR東日本)、e5489(JR西日本)のどちらでネット予約しても、新幹線駅ならエリア外でも受け取り可能。

駅メモ路線情報

  • 高崎、安中榛名:群馬県に所在。
  • 軽井沢~飯山:長野県に所在。
  • 上越妙高、糸魚川:新潟県に所在。
  • 黒部宇奈月温泉~新高岡:富山県に所在。
  • 金沢:石川県に所在。
運営者 登録駅数 単独登録駅数 ラインカラー 現/廃区分
JR東日本 13 2 (東京~大宮) 現役
高崎~上越妙高
JR西日本 糸魚川~金沢

駅一覧

駅名
えきめい
所在 備考 接続
上越新幹線経由東北新幹線東京まで直通運転
高崎
たかさき
群馬県 ・ルートビューンは上越新幹線と跨いで使用できないため、
 当駅で(または通過時に)忘れず使用すること。
 (特に、安中榛名を取り逃してしまい、取り戻したいとき)
JR八高線(高麗川~高崎)
JR高崎線
JR信越本線
JR両毛線
JR上越線
上信電鉄
上越新幹線
安中榛名
あんなかはるな
・通過列車では上手く取得できない可能性あり。  
軽井沢
かるいざわ
長野県   しなの鉄道
佐久平
さくだいら
  JR小海線(八ヶ岳高原線)
上田
うえだ
  しなの鉄道
上田電鉄別所線
長野
ながの
・JR東日本・JR西日本境界駅(乗務上) JR信越本線(篠ノ井~長野)
北しなの線
長野電鉄長野線
飯山
いいやま
・飯山~上越妙高間は飯山トンネル22Km。
(国内で20Km超えるトンネルは5箇所。)
JR飯山線
上越妙高
じょうえつみょうこう
新潟県 ・JR東日本・JR西日本境界駅(施設上) 妙高はねうまライン
糸魚川
いといがわ
  JR北陸本線(富山~直江津)
JR大糸線
日本海ひすいライン
黒部宇奈月温泉
くろべうなづきおんせん
富山県 ・富山地鉄本線の新黒部駅と隣接。
・2015年10月の位置情報調整により、新黒部駅に誤爆しにくくなったが、
 逆に、新幹線から新黒部駅を取得しづらくなった。
【新黒部】
富山地鉄本線
富山
とやま
・近接駅が多いため、相互に誤爆注意。
・駅構内はチェックインの場所がシビア。
 (長野寄りでは電鉄富山駅、金沢寄りでは富山駅停留所が取れやすい。)
 (赤新駅ならレーダーで周辺5駅を一気に取ってしまおう。)
JR北陸本線(富山~直江津)
JR高山本線
あいの風とやま鉄道線
【電鉄富山】
富山地鉄本線
富山地鉄不二越・上滝線
【富山駅】
【電鉄富山駅・エスタ前】
富山地鉄市内線
【富山駅北】
富山ライトレール
新高岡
しんたかおか
  JR城端線
金沢
かなざわ
石川県 ・富山寄り、あるいは金沢駅到着直前には、北鉄金沢駅が取れやすい。 JR北陸本線(米原~金沢)
IRいしかわ鉄道線
【北鉄金沢】
北陸鉄道浅野川線

すでに終了したイベントの対象駅




  • 最終更新:2017-08-21 20:13:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード