南海加太線

路線の特徴

  • 和歌山市~加太間を結ぶ路線。和歌山市~紀ノ川間は南海本線と重複している。
    夏季には磯ノ浦や加太への海水浴客なども見られる行楽路線でもある。

  • 2014年11月から「加太さかな線」の愛称がつけられ、沿線の海産物を売り物に観光客を誘致する活動を行っている。

  • 南海フェリーの徳島港~和歌山港の船内や淡路島から一部の駅にアクセスできる。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 路線記号 ラインカラー 現/廃区分
南海電気鉄道 9 7 NK   現役

駅一覧

駅番号 駅名
えきめい
所在 備考 接続
NK45 和歌山市
わかやまし
和歌山県   南海本線
南海和歌山港線
JR紀勢本線(和歌山~和歌山市)
NK44 紀ノ川
きのかわ
  南海本線
NK44-1 東松江(和歌山)
ひがしまつえ
   
NK44-2 中松江
なかまつえ
   
NK44-3 八幡前(和歌山)
はちまんまえ
   
NK44-4 西ノ庄
にしのしょう
   
NK44-5 二里ヶ浜
にりがはま
   
NK44-6 磯ノ浦
いそのうら
   
NK44-7 加太(和歌山)
かだ
   

  • 最終更新:2016-12-26 20:19:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード