土佐くろしお鉄道宿毛線

路線の特徴

  • 中村~宿毛間を結ぶ路線。中村線と合わせて「四万十くろしおライン」の愛称がある。

  • JR土讃線から特急「南風」「あしずり」が宿毛駅まで乗り入れている。
    また、普通列車は中村駅で特急列車と乗り換えできるダイヤとなっている。

  • 普通列車は一日13往復あり、当路線内を乗り通すのに30分程度かかる。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 路線記号 現/廃区分
土佐くろしお鉄道 8 7 TK 現役

駅一覧

駅番号 駅名
えきめい
所在 備考 接続
TK40 中村
なかむら
高知県 ・当駅から足摺岬への路線バスあり。(高知西南交通)。
JR予土線江川崎駅へもバスあり(同上)。
土佐くろしお鉄道中村線
TK41 具同
ぐどう
   
TK42 国見(高知)
くにみ
   
TK43 有岡
ありおか
   
TK44 工業団地
こうぎょうだんち
   
TK45 平田(高知)
ひらた
   
TK46 東宿毛
ひがしすくも
   
TK47 宿毛
すくも
・四国最南端、且つ高知県最西端の駅であり、JRグループを除いた特急停車駅としては日本最南端。  

宿毛駅から先へ


すでに終了したイベントの対象駅


  • 最終更新:2017-01-24 15:14:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード