埼玉高速鉄道

路線の特徴

  • 赤羽岩淵~浦和美園間を結ぶ路線。
    2002年の日韓サッカーワールドカップの為に予定を前倒し、2001年に開業された。


  • 埼玉スタジアムでの試合開催時は、臨時ダイヤが組まれる事がある。

  • 料金が高額で赤羽岩淵~浦和美園は14.6㌔で470円。沿線住民からは埼玉高額鉄道とも

  • 浦和美園を除き、全ての駅が地下駅となっている。
    その為、アクセスの際はレーダーやオモイダース、及びルートビューン(当アイテムは他社局跨ぎ不可)の併用がオススメ。

駅メモ路線情報

  • 赤羽岩淵:東京都に所在。
  • 川口元郷~浦和美園:埼玉県に所在。
運営者 登録駅数 単独登録駅数 路線記号 現/廃区分
埼玉高速鉄道 8 6 SR 現役

駅一覧

駅番号 駅名
えきめい
所在 備考 接続
東京メトロ南北線駒込、市ヶ谷、麻布十番、白金高輪、
東急目黒線奥沢、武蔵小杉、日吉まで直通運転
SR19 赤羽岩淵
あかばねいわぶち
東京都 ・駅管理は東京メトロが行っている。 東京メトロ南北線
SR20 川口元郷
かわぐちもとごう
埼玉県    
SR21 南鳩ヶ谷
みなみはとがや
   
SR22 鳩ヶ谷
はとがや
・折り返し設備があり、日中は当駅発着の列車が2本に1本の割合で設定されている。  
SR23 新井宿
あらいじゅく
   
SR24 戸塚安行
とづかあんぎょう
   
SR25 東川口
ひがしかわぐち
  JR武蔵野線
SR26 浦和美園
うらわみその
地上駅
・埼玉スタジアム2002の最寄駅であり、サッカー試合開催日には多くの人が訪れる。
 

こぼれ話

路線愛称

埼玉高速鉄道線には「彩の国スタジアム線」という路線愛称がついていたが、2015年11月に新たに公募で「埼玉スタジアム線(埼スタ線)」という愛称がつけられた。

  • 最終更新:2017-09-19 21:04:56

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード