天竜浜名湖鉄道

路線の特徴

  • 掛川~新所原間を結ぶ第三セクター路線。路線総延長は67.7km。路線名は「天竜浜名湖線」であり、略して「天浜線」とも呼ばれる。
    旧国鉄の二俣線を受け継いだ路線であり、掛川及び新所原の両駅でJR東海道本線と線路を接している。

  • 海に沿って浜松市街地へと進むJRに対し、当線は内陸部・浜名湖北岸を経由する迂回ルートとなる。
    当然時間もかかるので、全線走破は計画的に。


駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 現/廃区分
天竜浜名湖鉄道 39 36 現役

駅一覧

駅名
えきめい
所在 備考 接続
掛川
かけがわ
静岡県   JR東海道本線(熱海~浜松)
東海道新幹線
掛川市役所前
かけがわしやくしょまえ
   
西掛川
にしかけがわ
   
桜木(静岡)
さくらぎ
   
いこいの広場
いこいのひろば
   
細谷(静岡)
ほそや
   
原谷
はらのや
   
原田(静岡)
はらだ
   
戸綿
とわた
   
遠州森
えんしゅうもり
   
森町病院前
もりまちびょういんまえ
   
円田
えんでん
   
遠江一宮
とおとうみいちのみや
   
敷地
しきじ
   
豊岡(静岡)
とよおか
   
上野部
かみのべ
   
天竜二俣
てんりゅうふたまた
・沿線の主要駅の一つ。転車台が保存されている。  
二俣本町
ふたまたほんまち
   
西鹿島
にしかじま
  遠州鉄道
岩水寺
がんすいじ
   
宮口
みやぐち
   
フルーツパーク
ふるーつぱーく
   
都田
みやこだ
   
常葉大学前
とこはだいがくまえ
   
金指
かなさし
   
岡地
おかじ
   
気賀
きが
・井伊直虎のゆかりの地の一つ、龍潭寺の最寄駅。  
西気賀
にしきが
   
寸座
すんざ
・対岸の遊園地パルパル舘山寺温泉のエリアからアクセスできる。  
浜名湖佐久米
はまなこさくめ
・冬季にはカモメの群れが駅にやってくる。  
東都筑
ひがしつづき
   
都筑
つづき
   
三ケ日
みっかび
   
奥浜名湖
おくはまなこ
   
尾奈
おな
   
知波田
ちばた
   
大森(静岡)
おおもり
   
アスモ前
あすもまえ
   
新所原
しんじょはら
・駅舎内にうなぎ屋があり、鰻丼の駅弁を販売している。営業時間は10:30~18:00。火曜定休。 JR東海道本線(浜松~岐阜)

レーダー取得情報

  • JR東海道本線と共用である両端の2駅の他、掛川市役所前・西掛川・アスモ前の3駅は東海道本線および東海道新幹線から、大森は東海道本線からチェックイン可能である。
  • 東の12駅と西の11駅(直接チェックイン可能な駅を含む)は東海道本線の駅からレーダー取得可能である。括弧内は要なつめスキル。
    • 掛川~袋井から - 掛川~戸綿・(遠州森)・森町病院~遠江一宮
    • 高塚~新所原から - (西気賀)・寸座~新所原
  • 気賀~敷地は、東海道本線からは遠州鉄道で駅数が吸われてしまうため射程外。

  • 最終更新:2017-07-27 22:47:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード