富山ライトレール

路線の特徴

  • 富山駅北~岩瀬浜間を結ぶ第三セクター路線。路線総延長は7.6km。

  • 嘗てはJR西日本が運営していた路線「富山港線」だった。
    富山駅北~奥田中学校前間を併用軌道(路面電車)とした上で、2006年4月29日から運営が富山ライトレール株式会社に移管された。
    設備等は富山ライトレール株式会社が所有している。

    • 正式名称は上記の経緯から「富山ライトレール富山港線」だが、
      現地では単に「富山ライトレール」や、運行している車両の愛称と同じ「ポートラム」と呼ばれる事が多い。
      なお、併用軌道区間には「富山ライトレール線」という別名もある。

  • ICカード乗車券は富山ライトレールが発行する「パスカ」、及び富山地方鉄道が発行する「えこまいか」のみ利用可能。
    Suica等の共通乗車ICカード利用不可なので注意。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 ラインカラー 現/廃区分
富山ライトレール株式会社 13 13   現役

駅一覧

駅名
えきめい
所在 備考 接続
富山駅北
とやまえききた
富山県   【富山】
北陸新幹線
JR高山本線
あいの風とやま鉄道線
JR北陸本線(富山~直江津)
【電鉄富山】
富山地鉄本線
富山地鉄不二越・上滝線
【富山駅】
【電鉄富山駅・エスタ前】
富山地鉄市内線
インテック本社前
いんてっくほんしゃまえ
・「インテック」は当駅近くの高層ビル「タワー111(トリプルワン)」に本社を置くIT企業。
・当駅名と粟島駅の副駅名はネーミングライツによるものである。
 
奥田中学校前
おくだちゅうがっこうまえ
・軌道線と鉄道線との分岐駅。  
下奥井
しもおくい
   
粟島(大阪屋ショップ前)
あわじま
・副駅名の「大阪屋ショップ」は、富山市を中心に展開するスーパーマーケット。  
越中中島
えっちゅうなかじま
   
城川原
じょうがわら
   
犬島新町
いぬじましんまち
   
蓮町
はすまち
   
大広田
おおひろた
   
東岩瀬
ひがしいわせ
   
競輪場前(富山)
けいりんじょうまえ
・同名の駅は愛知県と富山県にのみ存在。(過去には岐阜県もあった。)  
岩瀬浜
いわせはま
・土日祝日のみ、万葉線越ノ潟駅近くの「新湊大橋西桟橋口」行きのバスが運行されている。  

すでに終了したイベントの対象駅


  • 最終更新:2017-07-23 22:56:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード