富山地鉄富山都心線

路線の特徴

  • 富山地鉄富山都心線は、富山市内で富山地方鉄道が運営する軌道路線(路面電車)のうち、
    富山駅⇒丸の内⇒グランドプラザ前⇒中町⇒富山駅 の環状線の一部をなす、丸の内~西町の区間。
    車内では、市内線区間も含めて「環状線」とアナウンスされる。

  • 2009年開業。運転方向は上記ルートの通り、反時計回りの片方向のみである。

  • 厳密には、丸の内停留所~西町交差点分岐点 の区間であるため、西町には、南富山駅前方面のホームをかすめるだけで停車しない。
    なお、西町富山駅方面ホームは、西町交差点の南側(進行方向の反対側)にあるため通過しない。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 現/廃区分
富山地方鉄道 5 3 現役

駅一覧

駅名
えきめい
所在 路線 備考 接続
市内線富山駅方面から直通
丸の内(富山)
まるのうち
富山県

3系統

・乗り換え停留所
 大学前方面からは、富山駅方面ホームから徒歩連絡
市内線
国際会議場前
こくさいかいぎじょうまえ
   
大手モール
おおてもーる
   
グランドプラザ前
ぐらんどぷらざまえ
   
西町
にしちょう
・環状線電車は停車しない。
・乗り換え停留所は、次の中町
 南富山駅前方面へは、中町から徒歩連絡
(・市内線
市内線中町から、富山駅方面に直通

  • 最終更新:2017-07-23 23:00:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード