岳南鉄道

路線の特徴

  • 吉原~岳南江尾間を結ぶ路線。

  • 2013年までは岳南鉄道によって運営されていたが、貨物輸送の廃止に伴う収益悪化を背景に、岳南鉄道の鉄道部門が岳南電車として分社化し、今の形となって現在に至る。

  • 岳南富士岡駅近くの踏切など、一部の踏切では今では貴重になった電鈴式踏切がある。

  • 「全ての駅から富士山が見える」を売りにしているが、実際には頂上付近が僅かに見えるだけの駅もある。


駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 現/廃区分
岳南電車 10 9 現役

駅一覧

駅名
えきめい
所在 備考 接続
吉原
よしわら
静岡県 東海道新幹線はこの付近で交差。
(両端の駅は新幹線より南側[海側A席側]。)
JR東海道本線(熱海~浜松)
ジヤトコ前(ジヤトコ1地区前)
じゃとこまえ
・駅名の通りjatcoのお膝元。ジヤトコと書いてジャトコと読む。  
吉原本町
よしわらほんちょう
   
本吉原
ほんよしわら
   
岳南原田
がくなんはらだ
   
比奈
ひな
   
岳南富士岡
がくなんふじおか
・使われなくなった貨物列車用の機関車などが留置されている。  
須津
すど
・難読駅。  
神谷
かみや
   
岳南江尾
がくなんえのお
東海道新幹線はこの付近で交差。  

  • 最終更新:2018-02-16 00:23:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード