平成筑豊鉄道田川線

路線の特徴

全長26.3kmの単線の路線です。普通列車が毎時1本程度の運行です。

伊田線と同様に半分以上が第3セクターに移転した後に開業した駅ですが、伊田線よりも駅間が長くトンネルもあることから、ローカル線色が強いです。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 現/廃区分
平成筑豊鉄道 16 14 現役

駅一覧

駅名
えきめい
所在 備考 接続
平成筑豊鉄道伊田線直方駅まで直通
田川伊田
たがわいた
福岡県   JR日田彦山線
平成筑豊鉄道伊田線
上伊田
かみいた
   
勾金
まがりかね
   
柿下温泉口
かきしたおんせんぐち
   
内田
うちだ
   

あか
春~秋にボランティアによるトロッコ列車「赤村トロッコ油須原線」が月に1~2日運行される  
柚須原
ゆすばる
   
源じいの森
げんじいのもり
1日乗車券「ちくまるキップ」の提示で温泉施設「源じいの森温泉」入湯料無料。  
崎山
さきやま
   
犀川
さいがわ
   
東犀川三四郎
ひがしさいがわさんしろう
夏目漱石の小説「三四郎」の主人公の出身地(京都郡:みやこぐん)にあることにちなんで名付けられた  
新豊津
しんとよつ
   
豊津(福岡)
とよつ
   
今川河童
いまがわかっぱ
河童のモニュメントあり  
美夜古泉
みやこいずみ
   
行橋
ゆくはし
  JR日豊本線(門司港~佐伯)

  • 最終更新:2016-10-27 19:19:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード