広電8系統(横川線)

路線の特徴

  • 広島電鉄の路線の一つ。横川駅~江波間を結ぶ。

  • 2003年に7系統が復活するまで、横川駅~寺町間は単独区間だった。
    現在は上区間で7系統(都心線)、十日市町~江波間で6系統(江波線)と経路が重複する。

  • 従来からの単車と、超低床連接車が運行されている。
    また、毎週土日祝には「レトロ電車」と称した車両限定運用が1日2往復組まれている。

  • 周囲に電停が多い為、江波をレーダー奪取するには舟入幸町まで移動する必要がある。
    宮島線からレーダ奪取しようとしても無理なので注意が必要。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 系統 現/廃区分
広島電鉄 12 0 8 現役

駅一覧

駅番号 駅名
えきめい
所在 備考 接続
Y5 横川駅
よこがわえき
広島県   広電7系統(都心線)
【横川(広島)】
JR山陽本線(三原~岩国)
JR可部線
Y4 横川一丁目
よこがわいっちょうめ
  広電7系統(都心線)
Y3 別院前
べついんまえ
 
Y2 寺町
てらまち
 
Y1 十日市町
とうかいちまち
  広電2系統(宮島線)
広電3系統(己斐線)
広電6系統(江波線)
M13 土橋(広島)
どばし
 
E1 舟入町
ふないりまち
  広電6系統(江波線)
E2 舟入本町
ふないりほんまち
 
E3 舟入幸町
ふないりさいわいちょう
 
E4 舟入川口町
ふないりかわぐちちょう
 
E5 舟入南町
ふないりみなみまち
 
E6 江波(広島)
えば
 

  • 最終更新:2016-10-28 16:19:23

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード