東京モノレール

路線の特徴

  • 浜松町~羽田空港第2ビル間を結ぶ跨座式モノレール路線。正式名称は東京モノレール羽田空港線。

  • 列車種別は普通区間快速空港快速の3つが運行されている。
    なお、モノレールでの速達列車の運転は世界的にも珍しい。

  • 天空橋、新整備場、羽田空港第1ビル、羽田空港第2ビルの4駅は地下駅であり、車内から取得しにくい。
    しかし、降りて改札の手前まできたら大体入る。


  • フランスのタイヤメーカー「ミシュラン」は当路線の車両向けのゴムタイヤを納入したことが切っ掛けで、日本に本格進出を果たした。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 路線記号 ラインカラー 現/廃区分
東京モノレール株式会社 11 8 MO   現役

駅一覧

駅番号 駅名
えきめい
所在 備考 接続
MO
01
浜松町
はままつちょう
東京都 空港快速を含む全種別が停車
区間快速は流通センターまでの各駅に停車。
・モノレール側での駅名は「モノレール浜松町」。
JR山手線
JR京浜東北線
【大門(東京)】
都営浅草線
都営大江戸線
MO
02
天王洲アイル
てんのうずあいる
臨時空港快速が一部停車する。 東京臨海高速鉄道
MO
03
大井競馬場前
おおいけいばじょうまえ
・大井競馬場、ショッピングモール「ウィラ大井」の最寄駅。  
MO
04
流通センター
りゅうつうせんたー
区間快速停車駅  
MO
05
昭和島
しょうわじま
   
MO
06
整備場
せいびじょう
   
MO
07
天空橋
てんくうばし
地下駅 京急空港線
MO
08
羽田空港国際線ビル
はねだくうこうこくさいせんびる
空港快速を含む全種別が停車。国際線HP 【羽田空港国際線ターミナル】
京急空港線
MO
09
新整備場
しんせいびじょう
地下駅  
MO
10
羽田空港第1ビル
はねだくうこうだいいちびる
地下駅
空港快速を含む全種別が停車
日本航空系はこちらの駅。国内線HP
【羽田空港国内線ターミナル】
京急空港線
MO
11
羽田空港第2ビル
はねだくうこうだいにびる
地下駅
空港快速を含む全種別が停車
・改札付近でアクセス可能。
・全日空系はこちらの駅。
【羽田空港国内線ターミナル】
京急空港線

すでに終了したイベントの対象駅


  • 最終更新:2017-06-16 19:39:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード