東武小泉線

路線の特徴

  • 館林~東小泉~西小泉間、及び東小泉~竜舞~太田間の2系統で構成されている路線。
    現在、後者は東武桐生線と一体的な運用となっている事が多く、前者と後者の路線を直通する列車は稀。

  • 館林~太田間の距離であるが、実は東武伊勢崎線経由より短いものの、東小泉駅での乗り換えの都合で早く着ける事は少ない。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 路線記号 ラインカラー 現/廃区分
東武鉄道 9 7 TI   現役

駅一覧

駅番号 駅名
えきめい
所在 備考 接続
TI10 館林
たてばやし
群馬県   東武伊勢崎線
東武佐野線
TI41 成島(群馬)
なるしま
   
TI42 本中野
ほんなかの
   
TI43 篠塚
しのづか
   
TI44 東小泉
ひがしこいずみ
・太田駅方面は当駅で乗換となる。  
TI45 小泉町(群馬)
こいずみまち
   
TI46 西小泉
にしこいずみ
   
TI18 太田(群馬)
おおた
  東武伊勢崎線
東武桐生線
TI47 竜舞
りゅうまい
   
太田駅と竜舞駅は、駅メモ登録の順です。

  • 最終更新:2017-07-25 23:27:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード