松浦鉄道西九州線(伊万里~佐世保)

路線の特徴

  • 松浦鉄道西九州線のうち、伊万里~佐世保間を結ぶ区間。有田方面と同様に、全線が非電化、且つ単線となっている。
    旧JR九州の松浦線を引き継いだ路線でもあり、普通鉄道の中では日本最西端を走行する。

  • 伊万里~佐世保の全区間を1本の列車で乗り通すには、2時間半~3時間程度を要する。
    単に「伊万里から佐世保に行きたい」場合は、有田経由JRを使うほうが速い。

  • ほぼ全ての列車で、車内にトイレは設置されていない。乗車前に予め済ませておくこと。

  • 車内にはICカードリーダーが設置されているが、これは「長崎スマートカード」専用。これ以外の交通系ICカード(Suica、SUGOCA等)は一切利用できない。


  • 旅名人の九州満喫きっぷ」が全区間で利用可能。
    松浦鉄道の乗車と同じ日に、JRなど他の鉄道路線にも乗りまくる場合は、この切符を使うのがオススメ。
    但し、この切符は松浦鉄道の駅や車内では発売されていないので、利用の際は予めJR九州の駅などで購入しておく必要がある。

駅メモ路線情報

  • 伊万里~福島口:佐賀県に所在。
  • 今福~佐世保:長崎県に所在。
運営者 登録駅数 単独登録駅数 現/廃区分
松浦鉄道 47 45 現役

駅一覧

駅名
えきめい
所在 備考 接続
伊万里
いまり
佐賀県 ・JRと松浦鉄道の駅舎は別になっている。 JR筑肥線(西唐津~伊万里)
松浦鉄道西九州線(有田~伊万里)
東山代
ひがしやましろ
   

さと
   
楠久
くすく
   
鳴石
なるいし
   
久原
くばら
   
波瀬
はぜ
   
浦ノ崎
うらのさき
   
福島口
ふくしまぐち
   
今福
いまぶく
長崎県    
鷹島口
たかしまぐち
   
前浜
まえはま
   
調川
つきのかわ
・難読駅。
・「日本一のアジ・サバ水揚げ基地」の愛称が付けられている。
 
松浦
まつうら
・松浦市の中心駅。  
松浦発電所前
まつうらはつでんしょまえ
   
御厨
みくりや
   
西木場
にしこば
   
東田平
ひがしたびら
   
中田平
なかたびら
   
たびら平戸口
たびらひらどぐち
・九州最西端、そして普通鉄道の日本最西端の駅。駅で到達証明書を貰える(200円)。
・場所柄、主に韓国・中国など海外からのチェックインで取ることが可能。
 
西田平
にしたびら
   
すえたちばな ・駅名標には漢字表記の「末橘」も併記されている。  
江迎鹿町
えむかえしかまち
   
高岩(長崎)
たかいわ
   
いのつき ・漢字では「猪調」と書く。  
潜竜ヶ滝
せんりゅうがたき
・登録有形文化財「福井川橋梁」の最寄駅。  
吉井(長崎)
よしい
   
神田(長崎)
こうだ
   
清峰高校前
せいほうこうこうまえ
   
佐々
さざ
・当駅で乗務員が交代することが多い。  
小浦
こうら
   
真申
まさる
・駅前には「松浦鉄道全通記念碑」がある。  
棚方
たながた
   
相浦
あいのうら
   
大学
だいがく
・「大学」と名乗る駅は駅メモ上31箇所。
・「大学」駅は日本でここだけ。
・駅の由来は長崎県立大学佐世保校である。
 
上相浦
かみあいのうら
   
本山(長崎)
もとやま
   
中里(長崎)
なかざと
   
皆瀬
かいぜ
   
野中
のなか
   
左石
ひだりいし
   
泉福寺
せんぷくじ
   
山の田
やまのた
   
北佐世保
きたさせぼ
   
中佐世保
なかさせぼ
・当駅~佐世保中央間は僅か200mしかなく、普通鉄道では日本一短い区間である。
筑豊電気鉄道にも1位タイの区間が存在する。)
 
佐世保中央
させぼちゅうおう
   
佐世保
させぼ
・松浦鉄道のホームに上がる階段は、JRの改札とは別に存在するが、構内は繋がっている。(構内図)
・JR側の改札内には佐世保バーガーの店舗がある。
JR佐世保線
一部列車はJR佐世保線早岐まで直通運転

すでに終了したイベントの対象駅


  • 最終更新:2017-08-03 00:09:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード