湘南軌道

路線の特徴

湘南軌道は神奈川県にあった軽便鉄道。現在は廃線。泰野~二宮を結んだ。

1906年8月1日に湘南馬車鉄道として秦野~二宮が馬車鉄道で開業したのが始まり。この時点で全通。
1913年い湘南軽便鉄道、1918年に湘南軌道となった。
1927年に小田原急行鉄道が開業したことで利用客が減少してしまい、1933年に旅客営業を廃止。
細々と貨物営業をしていたが、1935年に全線休止。1937年8月25日に全線が廃止になってしまった。

秦野駅と二宮駅の間で神奈中バスの路線バスが運行しています。西大竹経由のバスと南が丘経由のバスがそれぞれ毎時1本ずつ運行しています。西大竹経由のバスだとレーダーなしでコンプできますが、南が丘経由だと台町駅がレーダー必要になるかもしれません。
バスは、二宮駅北口では1番のりばから発車、秦野駅南口では1番のりばから西大竹経由、2番のりばから南が丘経由が発車します。片道30分、410円です。歩いてコンプした人もいるみたいですが、秦野駅と二宮駅は10kmほど離れているのでバスまたは車の利用がよいでしょう。


駅メモ路線情報

2015年8月13日に追加された路線。
運営者 登録駅数 単独登録駅数 現/廃区分
湘南軌道 8 7 廃止

駅一覧

駅名
えきめい
所在 備考 接続 最寄バス停
秦野
はだの
神奈川県 小田急小田原線と同一の駅として登録されている。 小田急小田原線(同駅扱い)  
台町
だいまち
秦野郵便局バス停付近で奪取可
小田急小田原線東海大学前~秦野間で取得可能だが、やや範囲が狭い。
   
大竹(神奈川)
おおだけ
小田急小田原線東海大学前~秦野間で取得可能。    
上井ノ口
かみいのくち
     
下井ノ口
しもいのくち
     
一色
いっしき
     
中里(神奈川)
なかざと
・↓東海道新幹線からアクセス可能。    
二宮(湘南軌道)
にのみや
東海道本線の駅とは別駅扱い
北口だと湘南軌道、南口だとJRと判定される模様
JRホーム上では微妙
【二宮(JR)】
JR東海道本線(東京~熱海)
 

秦野駅は小田急小田原線の秦野駅とは離れた場所(イオン秦野SC付近)に所在していた。
しかし、駅メモでは何故か同じ駅として登録されている
余談だが、小田急小田原線の秦野駅はその昔大秦野駅と呼ばれていて、明確に湘南軌道の秦野駅とは区別されていた。

二宮駅は東海道本線の二宮駅とは同じ場所に所在していた。
しかし、別駅扱いになっているため、リンクする際は注意。というかレーダー推奨。
なお、駅メモではJRの駅が熱海方(ホーム中ほどに近い線路上)に、湘南軌道の駅が東京方(南口付近)に登録されている。

同じ場所にあった二宮駅が別駅で、別の場所にあった秦野駅が同駅で登録されているということです。
駅メモ夏のミステリーである。

レーダー取得情報

JR二宮駅からなつめスキルで秦野駅まで全駅取得可能。
東海大学前~秦野間で湘南軌道大竹駅、台町駅が取得できるポイントがある。
そこから二宮(湘南軌道)までレーダー12個圏内(全駅取得可能)。

  • 最終更新:2016-12-31 21:54:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード