福井鉄道福武線

路線の特徴

  • 越前武生~田原町間の本線、及び市役所前~福井駅間の支線(通称駅前線、ヒゲ線)から構成されている。
    また赤十字前~田原町間、及び支線は併用軌道区間となっている。

  • 当路線内では1960年代に製造された車両の他、嘗て名古屋市営地下鉄、ないし名鉄で使われていた車両も使用されている。

  • 列車種別は普通区間急行急行の3つが運行されている。
    • 区間急行は朝時間帯、且つ福井駅発越前武生行きの1本のみ運行され、時刻表では「神明まで急行、それ以降普通」と表示されている。

  • 2016年3月27日より、えちぜん鉄道三国芦原線との相互乗り入れが開始された。
    このダイヤ改正以降、福井駅(旧・福井駅前)を経由する車両が減少したので注意。
    • 朝時間帯の越前武生行を除く急行と、相互乗り入れ車両含めた一部の普通も経由しない。


駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 現/廃区分
福井鉄道 25 24 現役

  • 全区間でJR北陸本線(武生~福井間)とほぼ並行している為、どちらか一方の路線に乗車すれば、一部レーダーを使用する事で両路線とも取得可能。
    ただし、福井駅以北の併用軌道区間は、えちぜん鉄道の駅と近隣するため、レーダーが届かない場合あり。

駅一覧

駅番号 駅名
えきめい
所在 備考 接続
F0 越前武生
えちぜんたけふ
福井県 急行停車駅
・旧「武生新」。2010年改称。
・ショッピングセンター「アル・プラザ武生」の最寄駅。
・JRの武生駅とお互いに誤爆しやすいので注意。
【武生】
JR北陸本線(米原~金沢)
F1 北府
きたご
急行停車駅
・難読駅。
・旧「西武生」。2010年改称。
 
F2 スポーツ公園
すぽーつこうえん
   
F3 家久
いえひさ
急行停車駅  
F4 サンドーム西
さんどーむにし
・旧「上鯖江」。2010年改称。
・福井県産業振興施設(サンドーム福井)の最寄駅。
 
F5 西鯖江
にしさばえ
急行停車駅
・一応JR北陸本線鯖江駅に最も近いが、1km近く離れている。
 
F6 西山公園
にしやまこうえん
・旧「下鯖江」。1987年改称。  
F7 水落
みずおち
急行停車駅 福井鉄道鯖浦線(廃線)
(※鯖浦線の駅としては登録なし)
F8 神明(福井)
しんめい
急行停車駅
区間急行は当駅より越前武生方の各駅に停車する。
・福鉄バス鯖浦線は当駅始発。
 
F9 鳥羽中
とばなか
   
F10 三十八社
さんじゅうはっしゃ
   
F11 泰澄の里
たいちょうのさと
   
F12 浅水
あそうず
急行停車駅  
F13 ハーモニーホール
はーもにーほーる
・福井県立音楽堂(ハーモニーホールふくい)の最寄駅。  
F14 清明
せいめい
   
F15 江端
えばた
   
F16 ベル前
べるまえ
急行停車駅
・ショッピングセンター「ショッピングシティベル」の最寄駅。
 
F17 花堂
はなんどう
  【越前花堂】(約500m)
JR北陸本線(米原~金沢)
JR越美北線(九頭竜線)
F18 赤十字前
せきじゅうじまえ
急行停車駅
急行は当駅より福井駅、田原町方の各駅に停車する。
・旧「福井新」。2010年改称。
・福井赤十字病院の最寄駅。
 
F19 商工会議所前
しょうこうかいぎしょまえ
・旧「木田四ツ辻」。2016年改称。
・当駅の越前武生寄りに鉄軌分界点が存在する。
 
F20 足羽山公園口
あすわやまこうえんぐち
・旧「公園口」。2016年改称。
・足羽山公園の最寄駅。
 
F21 市役所前(福井)
しやくしょまえ
・当駅から支線が分岐する。  
F22 福井駅
ふくいえき
・旧「福井駅前」。2016年に移設のうえ改称。
・えちぜん鉄道相互乗り入れ車両は、当駅を経由しない。
【福井(福井)】
JR北陸本線(米原~金沢)
JR越美北線(九頭竜線)
えちぜん鉄道勝山永平寺線
えちぜん鉄道三国芦原線
F23 仁愛女子高校
じんあいじょしこうこう
・旧「裁判所前」。2010年改称。
・福井地方裁判所、仁愛女子高等学校の最寄駅。
 
F24 田原町(福井)
たわらまち
・文化施設「フェニックスプラザ」に隣接している。 えちぜん鉄道三国芦原線
一部はえちぜん鉄道三国芦原線(フェニックス田原町ライン)鷲塚針原まで直通運転

  • 最終更新:2017-07-23 23:09:46

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード