福岡市営地下鉄空港線

路線の特徴

  • 姪浜~福岡空港間を結ぶ路線。姪浜~中洲川端間で福岡市営地下鉄箱崎線の列車が乗り入れている。
    福岡市の都心である天神や博多から、短時間で空港まで行ける利便性の良さが特徴。

  • 九州初の地下鉄として1981年に開業。当時の区間は室見~天神間だった。
    1983年よりJR筑肥線との相互直通運転を開始。その1年後には日本の地下鉄で初めてとなるワンマン運転が開始された。

  • 姪浜を除いた全ての駅が地下駅のため、車内からでは位置情報がどこかに飛ばされがち (*1)
    乗車中に取得できなかった駅では下車できるよう、行程に余裕を持たせておくか、もしくはレーダーやルートビューン(JR・箱崎線跨ぎは不可)の併用を検討しておくこと。

  • 地下鉄の1日乗車券は620円。この1枚で当路線・箱崎線七隈線の全35駅が取得可能。
    一度も途中下車しないつもりであっても、1日で地下鉄全駅取得を目指す場合は、1日乗車券を利用するのがお得。各駅の券売機にて常時発売中。
    • 地下鉄だけでなく、JRや西鉄などの近隣路線にも乗りまくる場合は、旅名人の九州満喫きっぷの方がお得になることもある。
      但し、この切符は地下鉄の駅では販売されていない。利用の際は予めJR九州の駅などで購入しておく必要がある。

  • 福岡空港駅以外は都市高速上から取得できるため、特に博多~姪浜では都市高速を経由するバスを利用するのも手。
    博多バスターミナル1階5のりばから、西鉄バス507番または526番を利用することで、空港線博多~姪浜間の全駅に直接チェックインできる(片道360円)。

  • 自転車を持参(輪行)している場合や、近隣に住んでいる場合は、線路に沿って自転車で地上を走るのも良い。当路線は片道1~2時間程度で全駅取得可能。全区間ほぼ平坦。
    姪浜駅からは七隈線橋本駅まで南下し、そのまま七隈線各駅を取得しながら天神に戻れば効率も良い。福大前駅~別府駅で多少起伏がある他は、こちらもほぼ平坦。

  • 福岡市交通局公式サイトはこちら

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 路線記号 ラインカラー 現/廃区分
福岡市交通局 13 9 K オレンジ 現役

駅一覧

駅番号 駅名
えきめい
所在 備考 接続
JR筑肥線筑前前原、筑前深江、唐津、西唐津まで直通運転
(※福岡市交通局の車両は筑前深江まで)
K
01
姪浜
めいのはま
福岡県 地上駅(高架駅) JR筑肥線(姪浜~西唐津)
K
02
室見
むろみ
   
K
03
藤崎(福岡)
ふじさき
・車内からのチェックイン(位置登録)が、当路線で最も困難とされる駅。
・列車1本分程度の時間をとり、下車して地上付近まで往復するのが確実。
 
K
04
西新
にしじん
福岡タワーの最寄駅。サザエさん通りを歩いた先にある。
・国鉄西新駅は当駅から南西にあった。(当区間は未収録)。
 
K
05
唐人町
とうじんまち
福岡ヤフオク!ドームの最寄駅。  
K
06
大濠公園
おおほりこうえん
大濠公園は当駅下車すぐ。地下鉄ばかり乗っていて飽きた際の散歩に好適。
福岡城跡の最寄駅。
 
K
07
赤坂(福岡)
あかさか
   
K
08
天神
てんじん
  【天神南】
福岡市営地下鉄七隈線N16
【西鉄福岡(天神)】
西鉄天神大牟田線
K09 中洲川端
なかすかわばた
・天神~呉服町の地上(明治通り)で博多どんたくが毎年5月3・4日に開催。 福岡市営地下鉄箱崎線
(貝塚H07まで直通運転、福岡市交通局の車両のみ)
H01
K
10
祇園
ぎおん
   
K
11
博多
はかた
・九州の鉄道の玄関口。
・JRの直下にある。
山陽新幹線
九州新幹線
JR博多南線
JR鹿児島本線(博多~八代)
JR鹿児島本線(下関・門司港~博多)
JR篠栗線(福北ゆたか線)
K
12
東比恵
ひがしひえ
   
K
13
福岡空港
ふくおかくうこう
・九州の空の玄関口(空港のHP)。
・国内線ターミナルは滑走路の東側にある。
 

すでに終了したイベントの対象駅


  • 最終更新:2017-08-03 18:17:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード