若桜鉄道

路線の特徴

  • 郡家~若桜間を結ぶ第三セクター路線。若桜と書いてわかさと読む。
    JR西日本の若桜線を引き継いだ路線である。

  • 郡家駅にてJR因美線に直通し、鳥取~若桜間を結んでいる列車が多い。

  • ピンクに塗ったSLを若桜駅構内で動態保存しトロッコに乗車できる。ゆくゆくは本線営業列車運行を目論んでいる。

  • 水戸岡デザインの観光列車「昭和」が営業開始。2018年4月から半年先まで予約で埋まっている。


駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 現/廃区分
若桜鉄道 9 8 現役

駅一覧

駅名
えきめい
所在 備考 接続
JR因美線鳥取まで直通運転
郡家
こおげ
鳥取県   JR因美線
八頭高校前
やずこうこうまえ
・郡家~八頭高校前の運賃は100円で、北大阪急行電鉄と並んで日本一安い運賃である。  
因幡船岡
いなばふなおか
   

はやぶさ
・スズキの大型バイク「スズキ・GSX1300R 隼」のオーナーの聖地。
・駅舎内に売店「把委駆(バイク)」があり、鉄道グッズ及びスズキ公認のハヤブサグッズが販売されている。
・北陸鉄道から譲渡されたED301と四国から来たオロ12 6が駅前に保存され、ライダーハウス「ムーンライトはやぶさ」として使われている。
 
安部
あべ
   
八東
はっとう
   
徳丸
とくまる
   
丹比
たんぴ
   
若桜
わかさ
   

  • 最終更新:2018-06-13 06:35:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード