西鉄貝塚線

路線の特徴

  • 貝塚~西鉄新宮間を結ぶ路線。西日本鉄道の他路線とは接続しておらず、孤立路線となっている。

  • 以前は「西鉄宮地岳線」と呼ばれ、宮地嶽神社の最寄駅である津屋崎駅まで線路が延びていた。
    2007年3月末をもって運転が終了し、西鉄新宮までの短い路線になった。

  • 貝塚~和白間はJR鹿児島本線JR香椎線とほぼ並行して走っているので、JR線から狙える駅が多い。
    JR線からレーダーを併用すると、容易に路線コンプが可能。

  • 交通系ICカード(nimoca、Suica等)は全駅で利用可能。

  • 旅名人の九州満喫きっぷ」が全区間で利用可能。
    当路線の乗車と同じ日に、JRや地下鉄など他の鉄道路線にも乗りまくる場合は、この切符を使うのがおすすめ。
    但し、この切符は西鉄の駅や車内では発売されていない。利用の際は予めJR九州の駅などで購入しておく必要がある。

  • 西鉄の「FUKUOKA 1DAY PASS」は、当路線では利用不可。当路線付近を走る西鉄バスでは利用可能。


駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 路線記号 現/廃区分
西日本鉄道 10 8 NK 現役
  • 駅ナンバリングは2017年2月1日導入(出典)。

駅一覧

駅番号 駅名
えきめい
所在 備考 接続
NK01 貝塚(福岡)
かいづか
福岡県   福岡市営地下鉄箱崎線
NK02 名島
なじま
   
NK03 西鉄千早
にしてつちはや
・駅舎はJR鹿児島本線千早駅と一体化している。改札は別。 【千早】
JR鹿児島本線(下関・門司港~博多)
NK04 香椎宮前
かしいみやまえ
   
NK05 西鉄香椎
にしてつかしい
・松本清張の小説『点と線』に登場。
JR鹿児島本線香椎駅まで徒歩6分(地図)。
 
NK06 香椎花園前
かしいかえんまえ
・西日本鉄道が運営する遊園地「かしいかえん」の最寄駅。  
NK07 唐の原
とうのはる
   
NK08 和白
わじろ
  JR香椎線(海の中道線)(西戸崎~香椎)
NK09 三苫
みとま
   
NK10 西鉄新宮
にしてつしんぐう
JR鹿児島本線新宮中央駅まで徒歩18分(地図)。
JR鹿児島本線福工大前駅まで、新宮町コミュニティバスで10~11分・100円。
 

  • 最終更新:2017-07-24 23:19:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード