路線案内:愛知県

愛知県

  • 東海地方・中部地方に属する。自動車・製鉄がさかんな日本有数の工業県である。

  • が、意外にも農作物も様々有名で、豊橋のうずらやキャベツ(田原含む)、愛西のレンコン、大治の赤紫蘇、蒲郡みかん、などがある。

  • 県庁所在地の名古屋市は、主要都市の魅力度ランキングが、ダントツの最下位であるが、市民は、結構気にしてない人も多い模様

  • 県内は「ルートビューン」が使用できない路線がある。名城線は環状線で運営から使用できない・上飯田線と築港線は使えるように見えますが1駅間で使用ができない。

路線一覧

JR線5路線、私鉄線26路線、市営線6路線、登録駅数478駅。
駅メモの登録に従っている。登録駅数に重複は数えていない。

路線 駅間 登録駅数
現役線
JR東海道本線(浜松~岐阜) 二川~木曽川 33
JR中央本線(名古屋~塩尻) 名古屋~定光寺 11
JR飯田線(豊橋~天竜峡) 豊橋~東栄 26
JR関西本線(名古屋~亀山) 名古屋~弥富 6
JR武豊線 大府~武豊 10
東海道新幹線 豊橋~名古屋 3
名鉄名古屋本線 豊橋~木曽川堤 55
名鉄豊川線 国府~豊川稲荷 5
名鉄西尾線 新安城~吉良吉田 14
名鉄蒲郡線 吉良吉田~蒲郡 10
名鉄三河線 碧南~猿投 23
名鉄豊田線 赤池~豊田市 9
名鉄空港線 常滑~中部国際空港 3
名鉄常滑線 名鉄名古屋~常滑 26
名鉄河和線 太田川~河和 19
名鉄知多新線 富貴~内海 6
名鉄築港線 大江~東名古屋港 2
名鉄瀬戸線 栄町~尾張瀬戸 20
名鉄津島線 津島~須ヶ口 8
名鉄尾西線 弥富~玉ノ井 22
名鉄犬山線 名鉄名古屋~犬山遊園 19
名鉄広見線 犬山~善師野 3
名鉄小牧線 上飯田~犬山 14
近鉄名古屋線 近鉄名古屋~近鉄弥富 11
西名古屋港線(あおなみ線) 名古屋~金城ふ頭 11
東海交通事業城北線 枇杷島~勝川 6
愛知環状鉄道 岡崎~高蔵寺 23
東部丘陵線(リニモ) 藤が丘~八草 9
名古屋市営地下鉄東山線 高畑~藤が丘 22
名古屋市営地下鉄名城線 ナゴヤドーム前矢田~砂田橋 28
名古屋市営地下鉄名港線 金山~名古屋港 7
名古屋市営地下鉄鶴舞線 上小田井~赤池 20
名古屋市営地下鉄桜通線 中村区役所~徳重 21
名古屋市営地下鉄上飯田線 平安通~上飯田 2
豊橋鉄道渥美線 新豊橋~三河田原 16
豊橋鉄道東田本線 駅前~赤岩口 13
豊橋鉄道運動公園前線 井原~運動公園前 2
ゆとりーとライン 大曽根~小幡緑地 9

愛知県を含めて利用可能な1日乗車券

  • 青空フリーパス
    • 愛知県を含め三重や岐阜や長野の在来線で、土日祝と年末年始に利用可能な切符。
      ・在来線の普通・快速の自由席のみ可。
      ・大人2570円子供1280円

  • JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ
    • 土日祝に連続する2日間で利用可能。
      ・JR東海エリアの在来線(普通・快速の自由席)すべてと静岡鉄道・愛知環状鉄道・三岐鉄道北勢線・長良川鉄道・近江鉄道などが利用可能。
      ・また、特急券を払えば、在来線のエリア内の特急は自由席に限り全て、熱海米原間のひかり・こだまは4回利用可能。また、快速みえ等も指定席券を購入で、指定席を利用できる。
      ・大人8480円子供3990円
      ・名古屋鉄道・地下鉄・リニモ・近鉄は利用できないが、東海地方の広い範囲をカバーしているので、東海地方をめぐるにはオススメ。

  • まる乗り1DAYフリーきっぷ
    • 名鉄全線で利用できる。
      ・基本的に普通車両のみだが、10時~16時に限って、特別車も利用可能(但し座席指定はできない)
      ・大人3100円子供1550円
      ・2日間利用可能な名鉄電車2DAYフリーきっぷもあり、大人4000円子供2000円。こちらは特別車は利用不可。
      ・どちらも、名鉄系のテーマパーク(南知多ビーチランドや明治村等)での入場の割引が受けられる。また、まる乗り1DAYフリーきっぷの10~16時以外、および名鉄電車2DAYフリーきっぷでも、ミューチケット(1乗車360円)を購入すれば特別車が利用できる。

  • 名古屋市交通局のフリーきっぷ
    • いくつも種類がある。
      ・バス・地下鉄全線一日乗車券は、大人850円子供430円
      ・バス全線一日乗車券は、大人600子供300円
      ・地下鉄全線一日乗車券は、大人740円子供370円
      ・また、土日祝と毎月8日のみだが、バス地下鉄全線で利用可能な「ドニチエコきっぷ」は大人600円子供300円である(※東山動植物園など特典を受けられる場所有)
      ・IC対応の券売機でも交通局発行の1日乗車券はICチャージ額からは購入できない。従って現金で購入しないといけない。事前購入も可能。


  • 最終更新:2017-08-21 18:18:48

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード