長崎電軌4系統

路線の特徴

  • 蛍茶屋~正覚寺下間を結ぶ路線。全長は2.9kmで、所要時間は約14分。
    正しくは「4系統」であるが、駅メモ内では「4系統」で登録されている。

  • 長崎電気軌道の路線の中では最も利用客が少ない。

  • 2018年8月1日に長崎電軌全体で13の停留場の名称を変更する予定。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 ラインカラー 現/廃区分
長崎電気軌道 10 0   現役

  • 全線1系統と5系統に重複の為、当系統に改めて乗らなくてもコンプ可能。

駅一覧

駅番号 駅名
えきめい
所在 備考 接続
43 蛍茶屋
ほたるぢゃや
長崎県 蛍茶屋みなもの由来駅 3系統 5系統
41 新中川町
しんなかがわまち
 
40 新大工町
しんんだいくまち
 
39 諏訪神社前
すわじんじゃまえ
・「諏訪神社」に改称予定。
38 公会堂前
こうかいどうまえ
・「市民会館」に改称予定。さらに、長崎市役所新庁舎完成後に「市役所」に改称予定。
37 賑橋
にぎわいばし
・「めがね橋」に改称予定。  
36 西浜町
にしはまのまち
・4系統乗り場は「浜町アーケード」に改称予定。 1系統
33 観光通り
かんこうどおり
   
34 思案橋
しあんばし
   
35 正覚寺下
しょうかくじした
・川の上に停留場がある。  

  • 最終更新:2018-05-27 20:53:20

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード