JR信越本線(篠ノ井~長野)

路線の特徴

  • 信越本線のうち、篠ノ井~長野間を結ぶ区間。
    • 当区間は横川~軽井沢の碓氷峠(この区間は廃止)と現在のしなの鉄道線を通って横川~長野間を結んでいた区間の一部。
      また長野から先は現在の北しなの線妙高はねうまラインを通って長野~直江津間を結んでいた。

  • かつては、高崎駅から軽井沢・篠ノ井・長野・直江津駅を経て新潟駅まで結んでいた路線だったが、
    現在は並行在来線の経営分離で連続した路線ではなく、高崎~横川、篠ノ井~長野、直江津~新潟の3区間に分断されている。


駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 ラインカラー 現/廃区分
JR東日本 5 3   現役

駅一覧

駅名
えきめい
所在 備考 接続
JR篠ノ井線松本・塩尻方面/
しなの鉄道線小諸・軽井沢方面へ直通運転
篠ノ井
しののい
長野県   JR篠ノ井線
しなの鉄道
今井
いまい
   
川中島
かわなかじま
   
安茂里
あもり
   
長野
ながの
・在来線改札はSuica未対応。 長野電鉄長野線
北陸新幹線
北しなの線
北しなの線豊野まで直通運転

すでに終了したイベントの対象駅


  • 最終更新:2017-05-17 00:53:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード