JR境線

路線の特徴

  • 米子~境港間を結ぶ路線。終着駅の境港のみならず、米子空港へのアクセスも担っている。

  • 通常は全線において普通のみの運行だが、お盆休み等の多客期には快速みなとライナー」も運行される。
    (途中停車駅 : 後藤・弓ケ浜・米子空港・中浜・余子・馬場崎町)

  • 米子~後藤間の2.2kmは電化、それ以外の区間は非電化となっている。
    これは車両基地「後藤総合車両所」への回送列車が存在する為であり、当路線の営業列車は全て気動車で運行されている。

  • 漫画家の故・水木しげる氏が境港市出身という事もあり、副駅名には『ゲゲゲの鬼太郎』に登場する妖怪の名前が使われている。
    また、キハ40系によるイラスト列車「鬼太郎列車」が運行されているのもこの路線。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 路線記号 ラインカラー 現/廃区分
JR西日本 16 15 C   現役

駅一覧

駅名
えきめい
副駅名
ふくえきめい
所在 備考 接続
米子
よなご
ねずみ男駅 鳥取県 ・当路線の列車は0番のりば(通称:霊番のりば)から発車する。 JR山陰本線(豊岡~米子)
JR山陰本線(米子~益田)
JR伯備線
博労町
ばくろうまち
コロポックル駅    
富士見町(鳥取)
ふじみちょう
ざしきわらし駅    
後藤
ごとう
どろたぼう駅    
三本松口
さんぼんまつぐち
そでひき小僧駅    
河崎口
かわさきぐち
傘化け駅    
弓ヶ浜
ゆみがはま
あずきあらい駅    
和田浜
わだはま
つちころび駅    
大篠津町
おおしのづちょう
砂かけばばあ駅    
米子空港
よなごくうこう
べとべとさん駅 米子鬼太郎空港直結。  
中浜
なかはま
牛鬼駅    
高松町
たかまつちょう
すねこすり駅    
余子
あまりこ
こなきじじい駅    
上道(鳥取)
あがりみち
一反木綿駅    
馬場崎町
ばばさきちょう
キジムナー駅    
境港
さかいみなと
鬼太郎駅 ・水木しげるロード(正式名称:境港本町アーケード商店街)の最寄駅。  

すでに終了したイベントの対象駅


  • 最終更新:2017-07-26 22:57:01

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード