JR桜島線(ゆめ咲線)

路線の特徴

  • 西九条~桜島間を結ぶ路線。案内上は「JRゆめ咲線」という愛称で呼ばれている。
    かつては沿線の工場への通勤路線としての色合いが強かったが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の開業後はそのアクセス路線として機能している。

  • 全線が大阪近郊区間に含まれるが、盲腸線である為に大回り乗車は出来ない。

  • 全駅が「大阪市内の駅」。片道201Km以上の切符で当線の駅を発着する場合には特例がある。

  • ラッシュ時間帯を中心に大阪環状線大阪・京橋方面へ直通する列車が運行されている。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 路線記号 ラインカラー 現/廃区分
JR西日本 4 3   現役

駅一覧

駅番号 駅名
えきめい
所在 備考 接続
P
14
西九条
にしくじょう
大阪府 ・大阪環状線に入ってしまうとルートビューンは使用不能になる。 JR大阪環状線
阪神なんば線
P
15
安治川口
あじかわぐち
丸地にころの由来とされるスーパーレールカーゴを見ることができる場合がある。  
P
16
ユニバーサルシティ
ゆにばーさるしてぃ
・USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の最寄駅。  
P
17
桜島
さくらじま
・駅から約10分程度歩いたところに天保山渡船場がある。
 使用することで大阪市営地下鉄中央線大阪港駅へ向かう事が可能。
・USJ内からでもこちらにアクセスしてしまう可能性が高い。
 

  • 最終更新:2017-08-19 23:28:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード