JR赤穂線

路線の特徴

  • 相生~岡山間を播州赤穂、長船経由で結ぶ路線。
    正式には相生~東岡山を結ぶ路線である(東岡山~岡山間は山陽本線に乗り入れ)。

  • 神戸方面から新快速が播州赤穂駅まで直通するが、当区間は各駅停車となる。
    • 2016年3月のダイヤ改正で日中の新快速が姫路止まりとなり、代わりに姫路~播州赤穂間の普通列車が設定されている。

  • 山陽本線と比較すると所要時間は20分程度多くかかる。
    しかし播州赤穂駅での接続は比較的良好であるため、時間が合えばバイパスルートとして利用可能である。

  • 相生~播州赤穂間、及び長船~岡山間は比較的本数が多い(1時間に2本程度)が、播州赤穂~長船間はやや本数が少なくなるので注意。

  • 相生~坂越間はトンネルが多く、圏外になりやすい。駅の取りこぼしに注意しよう。
    • 特に西相生駅に要注意。

  • 相生備前福河間が兵庫県に属するので、マスターオブ兵庫を狙う際には注意が必要。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 路線記号 ラインカラー 現/廃区分
JR西日本 22 17 A(相生~播州赤穂)   現役
N(寒河~岡山)  

駅一覧

駅名
えきめい
所在 備考 接続
相生(兵庫)
あいおい
兵庫県 新快速停車駅(以下播州赤穂まで各駅に停車)
・日本全国の駅を五十音順に並べた場合、一番最初に来る駅である。
JR山陽本線(姫路~岡山)
山陽新幹線
西相生
にしあいおい
   
坂越
さこし
   
播州赤穂
ばんしゅうあこう
・敦賀、京都、ないし大阪方面からの電車は当駅まで乗り入れ。
・↑近畿圏ICOCA
 
天和
てんわ
・麻雀好きが喜びそうな駅  
備前福河
びぜんふくかわ
・旧備前国に位置する駅だが、所属は兵庫県である。  
寒河
そうご
岡山県    
日生
ひなせ
   
伊里
いり
   
備前片上
びぜんかたかみ
   
西片上
にしかたかみ
   
伊部
いんべ
   
香登
かがと
・難読駅。  
長船
おさふね
・岡山方面からの列車の約半数が当駅で折り返す。
・↓岡山ICOCA
 
邑久
おく
   
大富
おおどみ
   
西大寺
さいだいじ
   
大多羅
おおだら
   
東岡山
ひがしおかやま
・赤穂線の終点駅だが、当駅折り返しの列車はない。 JR山陽本線(姫路~岡山)
高島
たかしま
  JR山陽本線(姫路~岡山)
西川原
にしがわら
・駅名標、車内アナウンスでは西川原・就実(にしがわら・しゅうじつ)駅として案内される。 JR山陽本線(姫路~岡山)
岡山
おかやま
  JR山陽本線(姫路~岡山)
JR山陽本線(岡山~三原)
JR伯備線
JR宇野線
JR吉備線
JR津山線
山陽新幹線
【岡山駅前】
岡山電軌東山本線
岡山電軌清輝橋線

すでに終了したイベントの対象駅


  • 最終更新:2017-08-21 06:33:15

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード