JR釧網本線

路線の特徴

  • 釧網本線は網走~東釧路を結ぶJR北海道の路線。
    案内上はJR根室本線の東釧路~釧路を含めた網走~釧路になっている。
    かつては網走駅から湧網線(網走~中湧別、1987年廃止)、知床斜里駅から根北線(斜里~越川、1970年廃止)、標茶駅から標津線(標茶~根室標津・厚床、1989年廃止)が分岐していた。
    本路線が、運賃区分上の最東の地方交通線である。

  • 沿線は原生花園や知床をはじめとしたオホーツク海、摩周湖や釧路湿原などの観光資源が多いので、観光列車の運行もある路線である。
    但し、野上峠を越える緑~川湯温泉の間は列車本数が極端に少ないため、訪れる際には確認をオススメする。

  • 5月~10月には緑駅と川湯温泉でそれぞれ折り返している普通列車が延長運転し、「足湯めぐり」号として運行される。
    この列車の特徴として、摩周駅と川湯温泉駅に設置されている足湯(無料)に入るために15分前後の停車時間が設定されている。
    座席に座りっぱなしで溜まった疲れを足湯でフットバスと良いと思われる。

  • 期間限定で停車する駅や臨時駅(原生花園、釧路湿原)や一部列車の通過駅(南斜里、南弟子屈、細岡)、廃駅(五十石)が存在するので取り逃しに注意。

  • 駅舎をカフェなどとして利用している駅が多数存在する。北浜、浜小清水(道の駅と一体)、止別、川湯温泉など。

  • JR北海道単独での維持が困難な路線となっているので、今後上下分離を検討してく予定である。

駅メモ路線情報

運営者 登録駅数 単独登録駅数 路線記号 ラインカラー 現/廃区分
JR北海道 28 25 A(網走)
B(桂台~東釧路)
K(釧路)
  現役
駅メモでは案内上の釧網本線(網走~釧路)になっている。

  • 五十石駅が2017年3月4日に廃止されている。

駅一覧

駅番号 駅名
えきめい
備考 接続
A69 網走
あばしり
  JR石北本線
B79 桂台
かつらだい
   
B78 鱒浦
ますうら
   
B77 藻琴
もこと
   
B76 北浜(北海道)
きたはま
下の「海沿いの小さな木造駅」参照  
B75 原生花園
げんせいかえん
臨時駅
1964年仮乗降場開設
1978年廃止
1987年臨時駅として再開業
 
B74 浜小清水
はまこしみず
   
B73 止別
やむべつ
映画『銀のエンゼル』ロケ地  
B72 知床斜里
しれとこしゃり
1998年まで斜里  
B71 中斜里
なかしゃり
中標津空港からアクセス可能。  
B70 南斜里
みなみしゃり
普通列車通過あり  
B69 清里町
きよさとちょう
   
B68 札弦
さっつる
   
B67
みどり
   
B66 川湯温泉
かわゆおんせん
駅舎の隣に無料の足湯あり  
B65 美留和
びるわ
   
B64 摩周
ましゅう
1990年まで弟子屈
駅舎の隣に無料の足湯あり
 
B63 南弟子屈
みなみてしかが
   
B62 磯分内
いそぶんない
   
B61 標茶
しべちゃ
   
B60 五十石
ごじっこく
廃駅
2017年3月4日に廃止
 
B59 茅沼
かやぬま
下の「タンチョウの来る駅」参照  
B58 塘路
とうろ
映画『仔鹿物語』ロケ地  
B57 細岡
ほそおか
   
B56 釧路湿原
くしろしつげん
   
B55 遠矢
とおや
   
B54 東釧路
ひがしくしろ
  JR根室本線(花咲線)(釧路~根室)
K53 釧路
くしろ
  JR根室本線(花咲線)(釧路~根室)
JR根室本線(新得~釧路)

こぼれ話

海沿いの小さな木造駅

オホーツク海に一番近い駅である北浜駅は、映画やドラマのロケ地として使われることがあり、聖地巡礼で訪れる客が多い。
駅舎の壁には訪れた人の名刺や乗ってきた切符が所狭しと貼られている。
駅は無人駅だが、喫茶店「停車場」が営業している。
有人駅時代から様々なサービスが行われていて、小さな駅ながら観光客が訪れている。

使われた映画・ドラマ
  • 映画『網走番外地』(第一作)
    • 網走駅として囚人を護送するシーンで登場
  • ドラマ『みにくいアヒルの子』
  • 中国映画『狙った恋の落とし方』

タンチョウの来る駅

釧路湿原の東端にある無人駅の茅沼駅
運がよければ付近までタンチョウやオオハクチョウが駅まで「遊びにきて」いる。
これはかつて茅沼駅が有人駅でだった時代に駅員によってタンチョウを餌付けしていたからである。駅長業務の引継ぎに明記されるほどの重要事項だったようである。
無人化された後は地元住民がこの餌付けを引き継いでいる。

  • 最終更新:2017-09-01 11:44:24

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード